Help

2020_1226_125957 萱島の木

Photos: 2020_1226_125957 萱島の木

Photos: 2020_1226_130358 萱島の木 Photos: 2020_1226_132403 下木田踏切から京都側を見る。

萱島駅の下り(大阪方面)行のホームと屋根には穴が開いていてクスノキの古木が貫いています。
1972年、それまで地上複線だった萱島駅の高架複々線化工事が始まりました。
当初の予定ではこのクスノキは伐採される予定でしたが、古くは廃絶していた萱島神社のご神木で地元でも親しまれていたことから何とか残せないかという要望が出され、京阪電車も
祟りなどがあっては困るということで工事の計画を変更し、翌年認可されました。

具体的には線路の経路を大幅に変えることは難しいのでクスノキと支障する大阪方面の4番線の線形を南に大きく膨らませホーム幅を拡大してクスノキを取り囲むようにホームを構築するようにしました。

これを機会にホームの下には廃絶していた萱島神社も再興されています。

Favorite (4)

4 people have put in a favorite

Comments (5)

  • kame

    素敵なお話ですね。神社を救ったご神木なのですね~

    01-19-2021 09:16 kame (11)

  • キューチャン

    トキゾウさん
    ☆ありがおうございます。

    01-19-2021 21:03 キューチャン (34)

  • キューチャン

    kameさん
    ☆とコメントありがとうございます。
    高架下の神社ですが、社殿をはじめ、鳥居も狛犬さんも手水鉢も玉垣も一通り備わり
    プレハブの社務所?もあってコンパクトにまとまったかわいい神社です。
    場所が良いのか意外と入れ代わり立ち代わり参拝者がやってきます。
    なんでも電話で頼んでおくと御朱印も準備しておいてくれるそうですよ。
    http://photozou.jp/photo/show/251552/219765072

    01-19-2021 23:54 キューチャン (34)

  • キューチャン

    中古のふさん
    ☆ありがおうございます。

    01-19-2021 23:55 キューチャン (34)

  • キューチャン

    トクさん
    ☆ありがおうございます。

    01-20-2021 18:44 キューチャン (34)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.